仮想通貨ネム(NEM/XEM)、1月にビットフライヤー上場か?内部リーク画像入手

2018年1月26日

ビットフライヤーのCEOが、

新規アルトコインの1月上場をツイッターで予告していました。

「1月中に新規アルトコインを導入します。(何かはお楽しみ)」

ツイッター上では、この新規アルトコインとは、

リップル(XRP)、トロン(Tron/TRX)、リスク(LISK/LSK)、

などではないかと多くの方々が予想していましたが、

ここにきて、内部の関係者によるものと思われる画像がネットにリークされました。

その画像を確認してみると、

残高の項目にXEMと表記があり、

また、モナコインの隣にはネムの文字がロゴ付きで確認できます。

ビットフライヤーCEOのツイートなどからも、ネム(XEM/NEM)の1月上場はかなり信憑性が高いのではないでしょうか?

CMも毎日放送されている日本最大の仮想通貨取引所であるbitFlyer(ビットフライヤー)に上場し、取り扱いが開始されれば、モナコインがビットフライヤーに上場して価格が急騰したのと同じように、ネム(XEM/NEM)の価格が一気に跳ね上がることが予測できます。

1月中の上場ということなので、今のうちにZaifで購入しておくとよいかもしれませんね。

1月上場の候補としては、リップル(XRP)、ファクトム(FCT)、リスク(LSK)、ネム(XEM)、ビットコインゴールド(BTG)の5つが有力だと言われています。これらの通貨に分散投資しておくのもポートフォリオバランス的に良いかもしれません。


ちなみに、私はビットフライヤーの口座も持っていますが、

ネム(NEM/XEM)は手数料やスプレッドが少ないZaifを通じて購入しました。

ネムを買うならZaifでの購入が今のところ最善かと思います。↓↓

 

仮想通貨

Posted by warock