bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

今年2018年は仮想通貨に参入する最後のチャンスの年になるでしょう

いつも当ブログをご訪問いただき誠にありがとうございます。

ご愛顧いただいております読者の皆様に、特別な情報を提供致します。

2018年1月、ついに仮想通貨市場は、

「時価総額8900億ドル(日本円に換算して100兆円)」

の大台に到達しました。

いかに莫大な資金がこの市場に流入しているかがわかるでしょう。

そしてこの仮想通貨バブルともいうべき現象により、

日本国内では多くの億万長者(億り人)が誕生しています。

それこそ普通の大学生や20代の若者たち、普通の主婦、サラリーマンが、

1年前に「たった10万円ほどの資金を仮想通貨に投資しただけ」で、

あとはほとんど何もせず仮想通貨バブルのビッグウェーブに乗り、

金融資産「1億円」を超える『億り人』へとなった方が多数続出しています。

しかしその一方で、まだこのビッグウェーブに乗り切れていない方や、

問題のある取引所を利用してしまった方、

上昇するどころか価値が下落した通貨に投資してしまった方など、

逆に資産を減らしてしまった方も沢山いらっしゃいます。

なんせ魑魅魍魎が跋扈する投資の世界、

「どの仮想通貨銘柄がどの程度上昇するか」

「どの取引所が安全なのか」

素人の方には判別がつかないのも無理はないでしょう。

いくら仮想通貨市場が急拡大しているからといって、

世界のマネーの流動性は6000兆円が限度であり、

100兆円の仮想通貨市場が短期間に今の10倍、20倍になることは、

はっきり言って難しいと言わざるを得ないのが現状です。

それらの点を踏まえると、

普通の個人(あなた)が『億り人』になれるチャンスは、

仮想通貨市場が拡大する2018年が最後の年となるでしょう。

今年2018年こそが、この「仮想通貨バブル」に乗って、

先行者利益を得る最後のタイミングなのです。

さらに今年は、アメリカや日本の株バブルが崩壊し、

投資避難先として仮想通貨に大きなマネーが流入してくる年とも言われています。

資産を億の大台へと乗せたい方は、今すぐ仮想通貨に投資するべきだと思われます。

この記事を読んで、早速仮想通貨への投資を始めたいと思った方へ、

当ブログでおすすめしている取引所は、以下の2つです。

1.「Zaif

2.「ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

以上の取引所はいずれも金融庁の仮想通貨交換業者として登録されていますので、

安心して資産を預けることができます。

今年2018年は、億り人への「種を撒く」ことができる最後のチャンスの年です。

ぜひご検討いただければ幸いです。

仮想通貨

Posted by warock